三鷹の漢方薬局 象山堂

三鷹の漢方薬局 象山堂

人が本来持つ治癒力を高める。漢方・中医学について

体の表面にあらわれる様々な変化から病気を探る独特の診断方法が発達しています。治療に用いられるのは天然の薬物資源・生薬です。

また、ひとつの病気を体全体の機能のバランスの乱れとしてとらえ、そこには体質や生活習慣上の偏りまで含めて原因を考えるのも、漢方薬ならではのものですし、そのため病気に対して様々な角度からの治療薬と治療方法が考えられております。

その結果、ひとつの薬をいろいろな病気に応用できるのが、漢方薬のユニークな点でもあります。ひとりの人が複数の病気を抱えることの多い現代において、漢方薬が丈夫な杖となって、しっかりあなたを支えてくれます。

漢方薬のすぐれた特徴のひとつは、人が本来持つ治癒力を高めること。そして、体質も含め身体全体の状態により病気を判断することです。それは病気を芽(未病)のうちにつみとり、発病を防ぐことにつながります。

日頃の健康管理がなかなか思うようにできない方や、病気とは診断されないが健康ともいえない、そんな方の転ばぬ先の安心の杖です。

認知症、脳・心筋梗塞、糖尿病など生活習慣と密接に結びついた現代病は、油断しているとすでに病の芽が育っていることがあります。頭痛、肩こりなど気付かぬ前兆は見逃せません。是非一度ご相談ください。

  • 悩みをじっくりうかがい、納得できるまでカウンセリングいたします。ご相談はいつでも無料です。
  • 漢方だけでなく西洋医学の知識も含めて、きめ細やかな弁証することで、体質を把握しひとりひとりにあった漢方薬を提案いたします。
  • 生薬は修治されたものを使用しています。酢・酒・塩・飴・蜂蜜などを使いそれぞれの生薬の薬性を穏やかにしたり、薬効を強化するための処理を修治といいます。
  • できるかぎり低コストで治療できるように心がけております。
  • 地方発送も行っております。

安心・安全な衛生管理を徹底しています。煎茶の代行、承ります。

flow02

Q&Aよくあるご質問

Q1.漢方・中医学ってどういうものですか?

弁証論治に基づいて治療を行うところが特徴です。

弁証論治とは患者さんの病気になった原因や体質、経過をふまえた上で、現在の症状に対して最もふさわしいお薬を選定・調合していくことです。そのため症状が変わればそれに対応して薬を変えていきます。漢方薬以外の食事や生活習慣等も併せてアドバイスいたします。
患者さんが「自分自身を治そうとする力」を高める事が最も大切です。

Q2.どんな症状に効きますか?

基本的にはどのような症状にも対応できます。

漢方薬は病気ではなく「証」で考えるため、西洋医学では対応ができなような症状や、病気とは見なされない「冷え性」「体がだるい」「カゼをひきやすい」など本人だけが苦しむような症状にも対応できます。現在、薬局に訪れる方は不安やイライラ、めまい、耳鳴り、冷え性、肩こりなど日常的によくみられる症状から、アトピー性皮膚炎・喘息などのアレルギー性疾患、糖尿病や高血圧をはじめとする生活習慣病の患者さんも多いです。また月経トラブルの女性や不妊治療を希望されるご夫婦、不眠症や自律神経失調症が改善されず来店される方も増えています。

Q3.どのくらいで効果が出ますか?

風邪薬などにはすぐに効果がでます。

しかし慢性疾患などは時間をかけて体質改善をしていくことが必要です。

Q4.漢方薬にも副作用があると聞きましたが、いかがでしょうか?

西洋薬に比べれば頻度は少ないのですが副作用は皆無ではありません。薬剤師の指示に従って正しく服用くしてください。

漢方薬をご購入際には必ず今飲んでいるお薬をお知らせください。健康食品・サプリメントなどにも作用の強いものや漢方薬の成分と重なるものもありますので、併せてお知らせください。

Q5.漢方薬は面倒で飲みにくいと効きましたが、飲みやすいものはないですか?

煎じ薬以外にも、服用しやすいエキス剤などもあります。

煎じ薬や錠剤、エキス剤などの様々な漢方薬を取り揃えております。ひとりひとりに合ったお薬(剤形)を選定いたします。

Q6.漢方薬は高いと効きますが、費用はどのくらいかかりますか?

1日分300円~600円程です。1回分、1日分から購入できます。
※症状や病態によって変動する場合もあります。

なお、ご予算についてはあらかじめご相談ください。