三鷹の漢方薬局 象山堂

三鷹の漢方薬局 象山堂

医薬品の販売に関して

薬局の管理及び運営に関する事項

漢方薬局 象山堂

店舗の写真
許可区分
  • 許可番号 0127990007号
  • 発行年月日:令和5年10月25日
  • 有効期限:令和5年11月1日~令和11年10月31日
  • 開設者氏名:有限会社象山堂
  • 店舗名:漢方薬局 象山堂
  • 所在地:東京都三鷹市下連雀3-8-14
  • メールアドレス:shozando0413@gmail.com
  • 許可証発行自治体:多摩府中保健所
薬局の管理者氏名 塩崎 泰久
当該店舗に勤務する薬剤師・登録販売者の氏名・業務
  • 薬剤師:塩崎 泰久
    ┗ 業務:店舗管理・薬局製剤の製造・販売・問い合わせ対応
  • 薬剤師:大畠 永津子
    ┗ 業務:薬局製剤の製造・販売・問い合わせ対応
  • 登録販売者:原野 美保子
    ┗ 業務:販売・問い合わせ対応
現在勤務中の薬剤師又は登録販売者の別及びその氏名 薬剤師:月~木、土 10:00~19:00 塩崎 泰久 
    金     10:00~19:00 大畑 永津子
登録販売者:火・金 10:00~12:00、13:00~17:30 原野 美保子
取り扱う一般用医薬品の区分
  • 薬局製造販売医薬品
  • 要指導医薬品
  • 第一類医薬品
  • 第二類医薬品(指定二類医薬品)
  • 第三類医薬品

 ※特定販売は薬局製造販売医薬品、第二類医薬品(指定二類医薬品)、第三類医薬品となります

勤務者の名札等による区別に関する説明
  • 薬剤師:氏名と「薬剤師」を記した名札を着用
  • 登録販売者:氏名と「登録販売者」と記した名札を着用
営業時間 10:00~19:00 定休日:日曜・祝日
※※特定販売(ネットによる相談、販売)は上記営業時間内に行っています
通常相談時および緊急時の連絡先

※ホームページの「ご相談・お問い合わせ」をご利用ください


要指導医薬品・一般用医薬品の販売制度関係

1.要指導・第1類から第3類の定義及び解説

要指導医薬品とは 効能及び効果において人体に対する作用が著しくないもので、医療用から一般用に移行後3年未経過で、一般用としてのリスクが確定していない医薬品と劇薬。
第一類医薬品とは その副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品のうちその使用に関し特に注意が必要なものとして厚生労働大臣が指定するもの及び、その製造販売の承認の申請に際して新法第14条第8項第1号に該当するとされた医薬品であって当該申請に係わる承認を受けてから厚生労働省令で定める期間を経過しないもの。
(例)H2ブロッカー含有医薬品、一部の毛髪用医薬品など。
第二類医薬品とは その副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品(第一類医薬品を除く)であって厚生労働大臣が指定するもの。
(例)主な風邪薬、解熱鎮痛薬、解熱鎮痛剤など
指定第二類医薬品とは 第二類医薬品のうち、特別の注意を要するものとして厚生労働大臣が特に指定するもの。
第三類医薬品とは 第一類医薬品及び第二類医薬品(指定第二類医薬品を含む)以外の一般用医薬品。日常生活に支障をきたす程度ではないが、身体の変調・不調が起こるおそれがある成分を含むもの。
(例)ビタミンB、C含有保健薬、整腸剤など

2-1.医薬品のリスク区分の表示に関する解説

表記する一般用医薬品のリスク区分ごとに、「要指導医薬品」「第一類医薬品」「第二類医薬品」「第三類医薬品」の文字を記載し、枠で囲みます。第二類医薬品のうち、特に注意を要する医薬品については、「二」の文字を枠で囲みます。医薬品の直接の容器又は直接の被包に記載します。また、直接の容器又は直接の被包の記載が外から見えない場合は、外部の容器又は外部の被包にも併せて記載します。

2-2.医薬品のリスク区分に応じた情報提供に関する解説

要指導医薬品、第一類医薬品、第二類医薬品及び第三類医薬品にあっては、各々情報提供の義務・努力義務があり、対応する専門家が下記のように決まっています。

要指導医薬品および第一類医薬品 質問がなくても行う情報提供は義務(書面で)であり、相談があった場合の応答は、薬剤師が行うことが義務付けられております。
第二類医薬品 質問がなくても行う情報提供は努力義務であり、相談があった場合の応答は、薬剤師または登録販売者が行うことが義務付けられております。
第三類医薬品 質問がなくても行う情報提供は不要であり、相談があった場合の応答は、薬剤師または登録販売者が行うことが義務付けられております。

3.指定第二類医薬品の販売サイト上の表示等の解説および禁忌の確認・専門家へ相談を促す表示

指定第二類医薬品の表示を商品ごとに表示します。また、すべての指定第二類医薬品について、禁忌事項の確認を促すための表示、注意喚起を行っています。特に小児、高齢者他、商品ページ内または注意喚起を促すページ内の禁忌事項に該当する場合は、重篤な副作用が発生する恐れがあるため、薬剤師また登録販売者までお尋ねください。
(注意喚起を促す表示の例)
この医薬品は指定第2類医薬品です。小児、高齢者他、禁忌事項に該当する場合は、重篤な副作用が発生する恐れがあります。詳しくは、薬剤師または登録販売者までご相談ください。

4.一般用医薬品の販売サイト上の表示の解説

サイト上では商品名の最初に【第2類医薬品】、【第3類医薬品】とリスク区分を表示しています。

5.要指導医薬品・一般用医薬品の陳列の解説

要指導医薬品 薬剤師より対面で直接情報提供を受けて購入していただくために、お客様が直接手に取れないよう陳列しています。
指定第二類医薬品に関する陳列、特別な情報提供に関する解説 指定第二類医薬品を、新構造設備規則に規定する「情報提供を行うための設備」から7メートル以内の範囲に陳列しています。
一般用医薬品の陳列に関する解説 第一類医薬品は、第一類医薬品陳列区画(新構造設備規則に規定する第一類医薬品陳列区画をいいます)に陳列しています。第二類医薬品、第三類医薬品については、それぞれ区別して陳列棚に陳列しています。

6.一般用医薬品の使用期限

原則、使用期限まで90日以上ある医薬品をお届けします。
※上記以外の場合は、説明を行い同意を得た上で販売いたします

7.副作用被害者救済制度の解説

万一、医薬品による健康被害を受けた方は「医薬品副作用被害救済制度」が受けられます。(一部救済が受けられない医薬品・副作用があります)救済認定基準や手続きについては、下記にお問い合わせください。

  • 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
  • 救済制度相談窓口 0120-149-931(フリーダイヤル)
  • 受付時間:月~金曜日(祝日・年末年始除)午前9時~午後5時30分
  • http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai.html

8.販売記録作成に当たっての個人情報利用目的

医薬品の販売記録作成にあたっては、当社個人情報保護方針に従い適法かつ、適切に取り扱います。


個人情報保護に関してのお知らせ

当薬局では、良質かつ適切な薬局サービスを提供するために、当薬局の個人情報保護の取扱いに関する基本方針にもとづいて、常に皆様の個人情報を適切に取り扱っています。また、当薬局における個人情報の利用目的は、次に掲げる事項です。

個人情報の取扱いについて、ご不明な点や疑問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

《個人情報の利用目的》

  • 当薬局における調剤サービスの提供
  • 医薬品を安全に使用していただくために必要な事項の把握(副作用歴、既往歴、アレルギー、体質、併用薬、ご住所や緊急時の連絡先など)
  • 病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者などとの必要な連携
  • 病院、診療所などからの照会への回答
  • 家族などへの薬に関する説明
  • 医療保険事務(審査支払機関への調剤報酬明細書の提出、審査支払機関又は保険者への照会、審査支払機関または保険者からの照会への回答など)
  • 薬剤師賠償責任保険などに係る保険会社への相談または届出など
  • 調剤サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 当薬局内で行う観察研究や症例報告
  • 当薬局内で行う薬学生の薬局実務実習
  • 外部監査機関への情報提供がある場合

個人情報保護に関する基本方針

1.基本方針

当薬局は、「個人情報の保護に関する法律」(以下、「個人情報保護法」)および「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス」(個人情報保護委員会・厚生労働省策定。以下、「ガイダンス」)を遵守し、良質な薬局サービスを提供するために、皆様の個人情報を適切かつ万全の体制で取り扱います。

2.具体的な取り組み

当薬局は、皆様の個人情報を適切に取り扱うために、次の事項を実施します。
(1) 個人情報保護法およびガイダンスをはじめ、関連する法令を遵守します。
(2) 個人情報の取扱いに関するルール(運用管理規定)を策定し、個人情報取扱責任者を定めるとともに、従業員全員で遵守します。
(3) 個人情報の適切な保管のために安全管理措置を講じ、漏洩・滅失・棄損の防止に努めます。
(4) 個人情報を適切に取り扱っていることを定期的に確認し、問題が認められた場合には、これを改善します。
(5) 個人情報の取得にあたっては、あらかじめ利用目的を明示し、その目的以外には使用しません。
ただし、本人の了解を得ている場合、法令に基づく場合、個人を識別できないよう匿名化した場合などは除きます。
(6) 業務を委託する場合は、委託先に対し、当薬局の基本方針を十分理解の上で取り扱うよう求めるとともに、必要な監督・改善措置に努めます。
(7) 個人情報の取扱いに関する相談体制を整備し、適切かつ迅速に対応します。

3.相談体制

当薬局は、次の事項についてご本人から申し出があった場合、適切かつ迅速に対応します。
(1) 個人情報の利用目的に同意しがたい場合
(2) 個人情報の開示、訂正、利用停止など(法令により応じられない場合を除く)
(3) 個人情報が漏洩・滅失・棄損した場合、または、その可能性が疑われる場合
(4) その他、個人情報の取扱いについてご質問やご不明な点がある場合


特定商取引法に基づく表記と利用規約

1. 事業所概要

名称 有限会社 象山堂
住所 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-8-14 
TEL 0422-49-4907
代表取締役 宮尾 美恵子
管理薬剤師 塩崎 泰久
メールアドレス shozando0413@gmail.com
薬局開設許可証 第0127990007号
薬局製剤製造業許可証 (東局)第10279902159号
薬局製剤製造販売業許可証 (東局)第1127050175号
営業時間 10:00~19:00
定休日 日曜・祝日

2.商品発送日

<在庫ありの場合>
ご注文の確認が取れた日より2営業日以内に発送いたします。

<お取り寄せの場合>
商品入荷後、即日発送いたします。(通常、注文より1週間以内に発送いたします)

なお、天候不順・配送業者の都合・その他何らかの理由により遅延する場合はメール等でお知らせいたします。

3.発送方法・支払方法

<発送方法>
郵便局(レターパック、普通郵便)、佐川急便、ヤマト運輸他

<支払方法>
郵便振込、銀行振込(三菱UFJ銀行、みずほ銀行)、代金引換(佐川急便)

【到着日、時間帯指定に関するご注意】
地域によりましては、ご希望の日時にお届けできない場合がございます。
また、交通事情・自然災害・気候等によりましてもご希望の日時にお届けできない場合がございますので予めご了承下さい。

4.返品について

お届けした商品や数量がご注文のものと異なったり、汚損・破損していた場合は交換させていただきますので商品が到着後7日以内にご連絡ください。
なお、お客様のご都合で交換・ご返品については商品が医薬品という性質上、お受けいたしかねますので予めご了承ください。

5.配送料金

配送料金はサイズと配送先のエリアにより料金が異なります。
注文受付時に配送料金をご提示いたします。

6.消費税

価格は全て消費税を含む総額となります。

7.領収証

領収書が必要な場合はご注文時にお申し出ください。